年収1300万エリート会社員(メールサポートなし)

年収1300万エリート会社員

 
 
年収1300万エリート会社員

これが真実と言いますか、その背景にある本質を見つめる目を養わないと、いつまでも搾取される側で終わってしまいます。

ちょっと冷静になって考えてみて下さい。

年収1300万エリート会社員

●何故、成功法則を販売している社員(スタッフ)は一番成功していないといけないにも拘らず、とても成功しているようには見えないのか?

●何故、儲ける系の教材を販売している社員(スタッフ)は儲けていないのか?

●何故、国や企業は守ってくれないと騒ぐのか?

●何故、儲ける系の情報起業家はサラリーマンを否定しているが、社員を雇うのか?

●何故、ネットビジネスは簡単だと言うのか?

その背景に何があるのかを考えて下さい。

「もう。貴方の貴重なお金をむしり取ろうとするこんな人たちに払うのを止めて、現実的で確実な道を進みましょう」

同じ会社員という同士であるわたしの本音です。

それでもここ最近は…

そういった「楽をして儲かるネット起業」の嘘(矛盾)に気が付いたのか。

流石に何度やっても上手くいかないのでネット起業を挫折したのか。

それともそういった「お金儲けの煽り系」に飽きたのかは解りませんが、

年収1300万エリート会社員

というのがブームになっているようですね。

副業・投資ブームです。

ご存知の方も多いと思いますが、金融経済には『リスクヘッジ』という言葉があります。

辞書等で調べると、「起こりうるリスクを回避したり、その大きさを軽減したりするように工夫する事」と小難しく書かれています。

簡単に言えば「リスクを予測して備えて損を軽くしましょ」って事。

『リスクヘッジ』はここ最近の副業、投資ブームの殺し文句です。

「年金問題等いろいろと国も信用出来ない、リストラ等企業もわたし達を守ってくれない、給料も上がらない、だからそれに備えて副業投資でリスクヘッジしましょう」と。

しかし…サラリーマンで年収1200万円以上を稼げるようになって解った事は、副業や投資はまったくリスクヘッジになっていません。

リスクも予想できていないしリスクにも備えていないしリスクが軽減もされていない…と。

とても残念です。

投資ノウハウの販売者は口を揃えてこう言います。

「貴方の事を考えています。だからリスクヘッジして下さい!」等と。

もし彼らが本当に貴方の事を考えてリスクヘッジの提案をするのであれば、絶対に言っておかないといけない事があるはずです。

お金儲けの世界で最もリスクが高いのは『投資』や『起業』です。

しかし金儲け系ノウハウの販売者は誰もこの真実を言いません。

年収1300万エリート会社員

年収1300万エリート会社員

貴方が本当に真のリスクヘッジを求めるのであれば、投資や副業の世界が、いかに不安定かを知る必要があります。

FXでは95%が損をしているそうですね。

株式もしかり、バブル崩壊やリーマンショックでどれだけ多くの方が損をしたか。(かくいうわたしも300万が100万円と1/3になりました)

まあ投資は

年収1300万エリート会社員

と言われる世界ですから…

不動産投資をしたいのであれば、年収ベースでローンを組む必要があるので、少なくとも年収500万は無いとスタートすら出来ません。

個人事業主だったら借りにくいでしょう。

不動産投資は金額が金額だけに損失も大きい。

少しネットビジネスの話に戻りますが、アフィリエイトは収穫逓減(やる人が多ければ収益が減る)モデルです。

1度でもアフィリエイトをやった事がある人は解ると思いますが、月5000円稼げれば良い方で、月1000円以下の小学生の小遣い程度の稼ぎが殆ど。

しかもこれは片手間でコピペならまだしも、超真剣に毎日サイト等を作りまくってやっとこれ。

『せどり』にしても月70万稼ぐ人は休日もなく本の山に埋もれて1日中作業しているのが現実。

情報起業、これも収穫逓減(やる人が多くなる程収益が減る)の典型。

クソ役にも立たない情報も多く供給過多。

つまり、どの起業でも投資でも副業でも、どの分野においても成功するのはほんの一握りの人だけ。

稼いだのは最初に騒いだ、ずる賢い人だけ。

殆どの人が上手くいっていないのは明白です。(◯◯失敗談とネットで検索して頂ければわんさか出て来ますので)

年収1300万エリート会社員

また最も重要なのは、一時期上手くいったとしてもいつまで続くか分からない事。

パチンコをする人と同じで、

年収1300万エリート会社員

そもそも「失敗しました!ノウハウ売ります」じゃ誰も買わないですから(笑)

まったく稼げていないのに、稼いでいるフリをしてノウハウ売っている人何てザラにいますし、一回まぐれで儲けた手法をノウハウだといってビジネスを展開している人も多すぎます。

「月50万稼いでいます」って言っている人も、心の中では

「こんな一過性のビジネスがいつまで続くか分からない」

「自分の教材も売れるかどうか不安」

で、本当に稼いでいる人のセミナーに必死こいて出まくって、ノウハウに貢いで…

しんどくないかなぁって。

はっきり言って普通のサラリーマンより「しんどい」と思いませんか?

少なくとも、彼らはわたしよりしんどいと思います。

わたしは月30万や50万そこらで「稼いだ」と言っている専業アフィリエイターより『時間的余裕』も『金銭的余裕』も『精神的余裕』もあると確信しています。

ちなみに…今まで副業や投資を否定してきましたが、わたしは副業も投資も行っています。

しかし、それはわたしの本業の年収が1000万円以上あるから。
 
 
>>年収1300万エリート会社員公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【年収1300万エリート会社員関連サイト】

年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員 年収1300万エリート会社員(メールサポートなし) 年収1300万エリート会社員(メールサポートなし) 年収1300万エリート会社員(メールサポートなし) 年収1300万エリート会社員(メールサポートなし) 年収1300万エリート会社員(メールサポートなし) 年収1300万エリート会社員(メールサポートなし)